代表挨拶

代表取締役神北よりご挨拶

家族が快適に暮らし、健康であること。
そのためには、長く快適にお使いいただける住まいが必要です。

ペイントライン南東京 船橋店の使命は、住宅リフォームを通じて、より良い住まいと安心・安全な暮らしを消費者の皆様に提供し、社会に貢献することだと考えております。

長く快適にお使いいただける住まいというのは、実際に住まう家族の生活スタイルに適していることが最大の条件となります。家族の生活スタイルは年齢や構成、ライフステージの移り変わりに応じて多様です。
また同時に、住まい自体も、年月の経過や生活スタイルによって、老朽化などの変化が生じます。

良いリフォームというのは、住まいの状態と家族の生活スタイルをしっかり見極めて、より快適な生活空間を創るために、最適な補修を行うことです。
例えばペイントライン南東京 船橋店では、補修工事であれば、施工時期はいつが適正か、補修はどの程度必要なのか、むしろ今すぐやる必要はないのかなどを様々な角度から考察します。
また、ご予算や家族構成、生活設計など様々な条件を総合的に判断して、お客様にとってベストなプランをアドバイスさせていただきます。

より良い住まいと暮らしを提供し、社会的な責任を果たすべく、法令遵守、正しい倫理のもとで公明公正なサービス提供を組織をあげて取り組み、消費者の皆様から信頼される企業となることを目指します。
また、最適なリフォームをご提案できる企業、お客様にとって、社会にとって「安心・安全な暮らしをご提供できる企業」を目指し、今後も事業拡充に全力で邁進してまいります。

代表取締役 神北 雅人